4分16秒

4分16秒というのはOpen Alexandriaでも紹介されたwifkyをXREAに設置して実際に内容を書き始めるまでにかかった時間です。既に私はwifkyの設置自体は慣れていたとはいえ素晴らしく短い時間です。

できあがったページはこちらです。

要するにこのBlogの特定の話題のまとめサイトを作ったわけです。作者のはやま氏が個人向け書きもの支援ツールMAN HIMAZINE INTERFACE-II(2005-07-02))とも書いてらっしゃるwifkyはこのような用途に理想的です。wifkyならまとめる話題毎に新しくwifkyを設置してもいいですし。

ちなみに上記時間の計測条件は以下の通りです。

計測前の準備

  • wifkyのダウンロード

  • wifkyのファイルの展開

  • WEBブラウザでwifkyの公式サイトのCSSのページを開く(CSSを使わせていただきました)

  • WEBブラウザでXREAの手動広告出力用 HTMLテキストを表示しておく



計測に含めた時間

  • wifky.plのリネーム

  • ファイルの末尾にXREAの手動広告出力用 HTMLテキストを貼り付け

  • ファイルをアップロード

  • ファイルのパーミッションを変更

  • WEBブラウザでアクセスし、パスワード設定

  • wikiのタイトル設定

  • 「FrontPage」の名前でページを作成し、「目次」と書く

  • 「Sidebar」の名前でページを作成し、「目次」と書く

  • 「CSS」の名前でページを作成し、wifkyの公式サイトのCSSのページの内容をコピー



2005年8月3日追記
wifky.plのパーミッションはXREAでは705で大丈夫のようです。
AccessAnalyzerの解析用タグもwifky.plの末尾に貼り付けるだけで大丈夫です。

2005年8月5日
少し、CSSをいじりました。
Wiki・Blog | comments (2) | trackbacks (1) | pagetop↑

FSWiki

Yoshimov/2005-6-30 - Yoshimopedia
Wiki信者だからかも知れませんが、ストックの性質を持つWikiは、見せ方、つまりプラグインやらカスタマイズでフローの性質を持たせることができますが、いわゆるブログ専用エンジンは、どう頑張ってもWikiのようなストックにはならない気がします。

結局、私にとってはこのFSWikiのような自由にカスタマイズ可能なWikiが、ストックとフローという両方の性質を持った理想的な情報管理ツールなのかなと思っていたりします。

という言及がされています。

確かにFSWikiだったら前回のエントリのWikiとBlogの比較のページに書いてあることもすべて可能になりそうです。FSWikiは私にとって万能のWikiエンジンといえそうです。


ところでFSWikiでは「メッセージを残してリネーム 」というオプションがあり、ページ名を変更するときの配慮がされています。

このページ名の取扱いというのはWikiをストックのツールとして考えた場合、多くのWikiエンジンの弱点のような気がします。フローのツールと言われることの多いBlogの方がこの部分では優れているという逆転現象が起きているとさえ思います。

ちなみに、HikiではURLと無関係に変更ができますし、WikiPediaでは以前のタイトルのページを新しいタイトルのページへのリダイレクトとして残すことができます。
またRandomNoteというページのタイトルを持たないWikiエンジンもあり、タイトルについて「変更」とは別の解決方法も考えられそうです
Wiki・Blog | - | - | pagetop↑

WikiとBlogの比較

blogとWikiは個人サイト構築の両輪」(ただのにっき(2003-02-04))というのは現在では多くの人が納得する表現ではないかと思います。

このふたつの関係については「フロー型コンテンツ(blog)とストック型コンテンツ(Wiki)」(ポジションペーパ@Wikiばな)という位置づけが一般的だと思われます。(Zopeジャンキー日記 :ブログはフロー、Wikiはストックも同様の表現をなさっています。)

しかしイベントログ/1 - Walrus,Visit.では「さて、では我らがWikiは、というと、きっとこれは情報未満を扱うスタイルなんじゃないかな。」という考えが示されていますし、焚書官の日常 (4.4.1) - wikiとblogを両方使うにはどうしたらいいか。ではBlog->Wikiという流れに対して「blogとWikiの順番が逆なんじゃないか。」という指摘もされてます。

以上の方々の考察をふまえて自分の頭の中を整理する意味でWikiとBlogの比較を作ってみました。いかがでしょうか?
Wiki・Blog | - | - | pagetop↑

特権的なエントリを作りたい

Blogに特権的なエントリを作る機能があるといいなと思います。

その特権とは

選択により特定のカテゴリもしくはBlog全体のトップに常に表示することが可能

というものです。これは何を言いたいのかというと目次等のナビゲーションの役割を果たすエントリを作る機能が欲しいということです。

これは304 Not Modified: コラム−目次を見て考えたことです。

私にとって興味深いサイトでいくつもエントリを読んだのですが、目次エントリに気付いたのはかなり読んだ後でした。

上記サイトでは特定の日付のエントリを使って目次とするという(多分)苦肉の策を使ってらっしゃいますが、この方法では目次でナビゲートされる対象の個別エントリに検索エンジンから来たときやカテゴリ別の表示をしたときでさえも目次に気付けずに見通しが悪いままになる可能性が高いという問題があると思います。

(もっとも304 Not Modifiedでは目次というカテゴリを作ったりサイドバーにもくじという項目を作ったりしていて、読者の利便性を高める工夫をなさっています。しかし、それでも気付かれないこともあるのではないかと思います。)


冒頭の特権的なエントリとカテゴリ毎のHTMLテンプレート設定の機能があれば「Blogに特定の話題に関するエントリがたまったとき」にBlogの中にまとめを作ることが比較的簡単にでき、読者の利便性を高めることにもなるのではないかと思うのです。
 
続きを読む>>
Wiki・Blog | - | - | pagetop↑

ネットを使ってUNIX、Linuxを手軽に試す

久しぶりにBlogのタイトルにふさわしい話題を。

JS/UIX - Terminal
X *ole.net : JS/UIX[戯] JavaScipt で Unix ライクなシェルを実現する JS/UIXより)

上記のページでUNIX(系)シェルを体験することがでます。

本当は written entirely in JavaScriptということに食いつくべきなんでしょうけれども。

他に手軽にLinuxを体験する(もしくは人に体験させる)方法として

Open Source Region Stuttgart
Open Alexandria-Open Source Region Stuttgart-オープンソース・ソフトウェアを紹介より)

があります。これによりSUSE Linuxのドイツ語版を体験できます。ネットを使ったサービスなのですが時間によってはうまくつながらないことがあります。また(多分)ターミナルエミュレータを使うことができません。
続きを読む>>
WindowsをUNIXっぽく | - | - | pagetop↑

Open source war について

Rauru Blog » Blog Archive » Open Source Warを読んで興味を持ったので

Global Guerrillas: THE BAZAAR'S OPEN SOURCE PLATFORM
Global Guerrillas: THE OPTIMAL SIZE OF A TERRORIST NETWORK
Are we in a real open source war? | Open Source | ZDNet.com

を読んでみました。確かになんか論点がかみあっていない気がします。私が英語をちゃんと読めていない可能性も高いと思いますが。

もっとも"Global Guerrillas: THE BAZAAR'S OPEN SOURCE PLATFORM"もオープンソースという手法と現代のテロリストの行動の類似性をきちんと指摘しているようには思えませんでしたので、「テロリストの行動をわざわざオープンソースになぞらえなくてもいいんじゃないか」という感想が残りました。
続きを読む>>
いろいろな話題 | - | - | pagetop↑

Dreamland

iPodを購入し、手持ちのCDの曲のほとんどを持ち歩けるようになったものの何か物足りない気がしました。

考えてみると、昔CDをレンタルしてカセットテープにダビングして聞いていたものが結構あります。それらがiPodには入っていないわけです。

そこで近くのTSUTAYAでいくつかCDを借りたのですが、レンタル品の在庫の無いCDがありました。ということで買うことにしたのが

Black Box - Dreamland

です。
続きを読む>>
いろいろな話題 | - | - | pagetop↑

winmail.dat

お知らせ:winmail.datをデコードするツールを探していて、お急ぎの方は下のほうにある追記以下を御覧ください。

約1年ぶりにwinmail.dat付きのメールを受取ってしまいました。

Microsoft Office アシスタント: 受信者が WinMail.dat ファイルが添付されたメッセージを受信する

このwinmail.datに普通の添付ファイルが含まれていることがあります。今回のwinmail.datはワードの文書を含んでいるはずでした。

しかも(当然に?)PCに詳しくない人からです。こちらでどうにかするしかありません。

wmparserを使ってデコードしようとすると、バージョンが古いから新しいのを使えといわれました。で、ダウンロードしようとすると、サーバが反応しない。サイトが無くなった?

仕方がないので別のデコーダを探してみました。fentun.exeというのがあるようです。・・・が、これのサーバも反応しない。

どうしようかと調べてみると、Base64のデコーダで何とかなるかもしれないみたいです。ファイル部分をテキストに保存してデコード・・・・これでも読めない。RTFかつ添付ファイル有りだから?

もう一回デコーダ探しです。Steve Beadle氏作のWMDecodeがありました。シェアウェア版と期間限定のフリー版がありました。フリー版でデコード・・・・・ファイル名は変なものの読めた!

ここまでやって気付いたのですが、Outlookをインストールしてあるので一時的に設定して受信すればよかっただけでした。無駄な時間と労力を使ってしまいました。

でも、winmail.datのデコーダはMSで用意してくれても良さそうなものだと思うのですけど。


追記
2005年7月28日追加 2006年4月24日最終更新

fentun.exeはhttp://ftp.cur-archamps.fr/pub/win9x/mailclient/ouvrir_ms-tnef/FenTun/からダウンロードできました。またWelcome to Fentun's Home Pageも復活したようです。

fentun.exeの使い方ですが、単純にデコードするだけでしたらダウンロードした実行ファイルにwinmail.datをドラッグアンドドロップし、Save Asボタンで保存場所を指定するだけです。なおfentun.exeをそのままというか引数なしで実行することはできないようです。

fentun.exeの詳しい使い方は以下のサイトで説明されています。
winmail.dat を受信した場合の対処法 山中清氏リンク切れ
How to read TNEF attachments? 香港科技大学

またwmparserは以下のサイトからダウンロードできました。
Winmail Mail Server Download
wmparserは普通にダブルクリックして実行・winmail.datがある場所を指定してデコードという流れですので使い方に迷うことはないと思います。fentun.exeより使いやすいような気がします。

さらにWinmail Openerというソフトもあります。
 
PC・ネット関連 Tips | - | - | pagetop↑

等セキュア曲線

まるちゃんの情報セキュリティ気まぐれ日記: セキュリティ投資を考える(3) 等セキュア曲線 丸山満彦氏

経済学を援用したこのエントリーを非常に興味深く読みました。

丸山満彦氏は技術的対策と組織的対策の2財(セキュリティ対策)を例にしていましたが、もっとセキュリティレベルを考える範囲を狭くして、小さく細分化したセキュリティ対策ではどうなるか考えてみました。

例えばあるショッピングサイトの「潜在的な脆弱性(危険性といった方がいいかもしれません)1への対策」と「潜在的な脆弱性2への対策」で考えてみたということです。

私はある程度狭い範囲のセキュリティを考えると各対策の代替性は小さくなるのではないかと考え、以下では個別の脆弱性のセキュリティ対策は補完財であると仮定しました。

この仮定は以下のような言い方に言い換えられます。

  • あるセキュリティレベルを達成するにはそれぞれの脆弱性に対し対策しなければならない最低限のレベルがある。

  • ある脆弱性への対策は他の脆弱性に対する対策は役に立たない。

  • ある脆弱性への対策がもっとも低いレベルである部分に全体のセキュリティレベルがひっぱられる。

  • 個別の脆弱性への対策は代替性がない。


この仮定のもとでは等セキュア曲線は直角に折れ曲がるレオンチェフ型になります。(以下の図)

secure2.jpg
続きを読む>>
いろいろな話題 | comments (2) | - | pagetop↑

UHH

気に入ってしまった画像です。

この表紙

1994年出版の

The Unix-Haters Handbook
(Simson Garfinkel氏, Daniel Weise氏, Steven Strassmann氏 著)

の表紙ということです。結構、有名な本のようですが私は最近まで知りませんでした。


現在はPDFファイルを無料でダウンロードできます。

書籍にはゲロ袋が添付されているそうです。
いろいろな話題 | - | - | pagetop↑

Safarp

窓の杜 - 【NEWS】“プログラムの追加と削除”より軽快に起動するアンインストーラー「Safarp」

Safarp(Romain Vallet氏作)

「プログラムの追加と削除」をもう使わないと思えるほどの高速な読み込みです。
PC・ネット関連 Tips | - | - | pagetop↑

市場規模

Yahoo!のニュースヘッドラインで

「オタク検定試験」8月実施へ - nikkansports 社会ニュース

の関連記事として、古い記事(2004年8月)ですが、

ITmediaニュース:「もはやニッチではない」オタク市場はデジカメ超える2900億円

へのリンクが並べられていました。

このITmediaの記事を読んでみたのですが、顧客別セグメントのひとつであるオタク市場に対して製品別セグメントのひとつであるデジカメ市場では比較の対象として間違っていると思います。
続きを読む>>
いろいろな話題 | - | - | pagetop↑

F1 2008年以降のレギュレーション案

フランスGPは無事開催されて良かったなと思っていたら

Nifty F1: FIA、2008年以降のレギュレーション案提示

という記事が掲載されていました。

気になったのでFIAでざっと原文をあたってみました。

Niftyの記事へのトラックバックを見るとコスト削減がテクノロジーの発展を妨げることになるというような点で憤っている方が多いようですし、私も残念とは思いますが、しょうがないのかなとも思います。

コスト削減、スピード低下ということを除いて、以下の点に興味を持ちました。
続きを読む>>
F1・車 | - | trackbacks (1) | pagetop↑

理力が共にあらんことを

このBlogを取り上げていただいたMAN HIMAZINE INTERFACE-II(2005-07-04)に感化されてスターウォーズの副題について等です。

スターウォーズ3作目というかEpisode 困瞭本での副題ですが、2005/7/4 23:30現在で

Google 検索: ジェダイの復讐 26,400件

Google 検索: ジェダイの帰還 15,100件

と、「ジェダイの帰還」が急速に浸透しているようです。

この変遷の経緯についてはスター・ウォーズ/ジェダイの復讐 - Wikipediaにまとまっています。
続きを読む>>
映画 | - | - | pagetop↑

アクセス解析

WindowsをUNIXっぽくも含めて、アクセス解析を変更しました。

今まではWindowsをUNIXっぽくではダイ氏によるdopvCOMET*を設置して使っていたのですが、機能自体は満足していたもののログが半年分でも15MB位となってしまい使用可能容量50MBのXREAでは容量を気にしてログの削除をしなければいけないため、外部のサービスにしようと思ったのがきっかけです。

結局、XREAのAccessAnalyzerにしてみました。
続きを読む>>
このBlogについて | - | - | pagetop↑

googleの検索対象からBlogのエントリーを除く方法

ひとつ前のエントリーで書いたように(このBlogのように)Blogが検索の邪魔になってしまうことがありますが、検索オプションを付けることで検索の対象からBlogのエントリーを除くことができます。

multithreadBlogless Googleというページでは

-"このサイトと連携する" -"コメント" -site:plaza.rakuten.co.jp -site:hatena.ne.jp

とオプションを付けてgoogleの検索対象からココログ、ブログ人、Livedoor Blog、楽天広場、はてなダイアリーを除いています。
続きを読む>>
いろいろな話題 | - | - | pagetop↑

サーチエンジンのノイズ

アクセス解析で検索語句を見て気づいたのですがこのエントリーがサーチエンジンのノイズになってしまったようです。

あるSF映画シリーズの4,5,6話のヒロインに絡むエキサイトのニュースに関するエントリー(今回のエントリーまでもノイズにならないような表現にしています。)なのですが、

2005年7月1日22:00現在で


Google 検索 その1では7番目、

Google 検索 その2では5番目

の検索結果となってしまっています。
続きを読む>>
いろいろな話題 | - | - | pagetop↑

Planner on Windows

番外編1にPlanner on Windowsについてリンクを追加しました。

Open AlexandriaでWindowsに移植されていることを知りました。
WindowsをUNIXっぽく | - | - | pagetop↑